コンテンツ

水漏れ修理業者の選び方

水漏れ修理をするときに、当然、専門の修理業者に頼むことになりますが、それでは一体どこに頼めばよいのでしょうか。ただやみくもに電話帳で調べてそれらしき会社に連絡をしても、それが良い修理業者だとは限りません。水漏れを修理するためには、それを行えるだけの専門知識と資格を有した会社である必要があります。

■水漏れ修理のための資格

水漏れ修理は水道 工事のひとつですが、実はこれには四つの重要な資格が存在します。一つ目は給水装置工事主任技術者、二つ目が下水道排水設備工事責任技術者、三つ目が管工事施工管理技士、四つ目が水道技術管理者です。これらの資格を有していないと、きちんとした仕事はできません。水道工事業者というのは、基本的に水道局が指定する工事業者なのですが、この資格は簡単なペーパーテストで合格するようなものなので、この資格を持っているからと言ってきちんとした工事ができるとは限りません。工事業者の中には以上に述べたような四つの資格を持たずしていい加減な工事をする業者もありますので注意が必要です。

■修理を依頼する際の注意

修理を依頼する際は、その業者が水道局の指定工事業者であるというだけでなく、上述したような四つの資格を持っているかどうかを確認してください。これらの資格を有しているということは、それだけの専門知識があるということであり、安心して任せることができます。

■まとめ
水漏れ修理は一見簡単なように思えますが、その原因を探ると思ったほど単純なものではなく、様々な難しい問題をはらんでいる場合も多いのです。勿論、中には部品を交換するだけで済んでしまうような簡単なものもあります。しかしそうではない場合、当然専門の業者に依頼することになります。きちんとした資格も持たずに工事を請け負っている悪質な業者もいますので、そんな業者に引っかからないためにも、所定の資格を有した水道局指定業者を選ぶように心がけましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ